カテゴリー: web素材

msiファイルのInstallation directory must be on a local harddrive エラーの対処方法

Installation directory must be on a local harddrive と言うエラーが発生してソフトのインストールが出来ない時の対処法です。今回はAdobe社製のオープンソースコードエディタ Brackets をインストールしようとした時の状況ですが、他の msi をインストールする時にも引用できますのでお試しください。
まず最初にダウンロードした msi ファイルの場所(フォルダ)を開きます。

Brackets-msi.jpg

このアイコンを shift キーを押しながら右クリックします。下の画像は右クリックだけの場合と shift キーを押しながら右クリックした場合の比較です。

ただ右クリックした場合 shift キーを押しながら右クリックした場合

shift キーを押して右クリックすると、赤の下線 の「パスとしてコピー」という項目が現れますので これをクリックします。

次に、コマンドプロンプトを起動します。(場所は、スタートボタン → すべてのプログラム → アクセサリ)

管理者として実行」を選択します。

command-p-input.jpg

コマンドプロンプト入力画面が出ますので、下記のコマンドを入力します。

msiexec/i  と入力した後に 半角1文字分のスペースを入れてその後に右クリックします。(下の画像)

command-p-input-2.jpg

貼り付けを選択します。(すると、先ほど「パスとしてコピー」した内容がペーストされます。

その後 ENTER キーを押すとインストール作業が開始されます。

これで無事にインストールが完了しました。


 

Bootstrapを利用して MovableType のレスポンシブタイプテーマを無料で作成してみます。Part-1

このブログで利用している MovableType ですが、 WordPress の様に多くのデザインテーマがある訳ではないのでBootstrapを使用してオリジナルのテーマを作成してみようと思います。但し、いつ完成するか どんなデザインになるかも判りませんけど挑戦です。先ずは、Bootstrapサイトに行ってダウンロードします。(画面中央の Download )から。
http://getbootstrap.com/
Bootstarap web site

画面中央の Download Bootstrap をクリックすると下のページが開きます。

種類の Download ボタンが表示されますので一番左の Bootstrap をクリック。

ダウンロードすると下記の ZIP ファイルがダウンロードされます。

bts-336d.jpg 12.9KB

解凍すると下記のようなフォルダが作成されます。

解凍して出来た それぞれのフォルダの中に入っているのが下記の内容となります。

Continue reading “Bootstrapを利用して MovableType のレスポンシブタイプテーマを無料で作成してみます。Part-1”

ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介。Part-6

初回
ワンクリックで文字を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介です。

Part-2
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-2)

Part-3
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-3)

Part-4
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-4)

Part-5
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-5)

に続いて今回は6 回目となります。今回は

Super-Gold-styles-4a.jpg

このPhotoshop用無料スタイルプリセットの配布サイトは下記のページです。中央の赤枠部分からダウンロードページに移行して更にダウンロードページの中の赤枠部分からダウンロードしてください。

Super-Gold-styles-website-1.jpg

ダウンロードは下記の画像のように赤枠の部分からどうぞ。

Super-Gold-styles-website-2.jpg

Super-Gold-styles-1.jpg

Super-Gold-styles-4.jpg

このプリセットのインストール方法や使い方に関しては 過去記事 の内容をご覧ください。

「ワンクリックで文字を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介です。」

「透明感あふれるガラス風文字がワンクリックで出来るPhotoshop用無料レイヤースタイルプリセットのご紹介。」

 

ワンクリックで文字等を金箔表現してくれるphotoshop無料スタイルプリセットの紹介

今回は、金箔の表現をワンクリックで行えるphotoshop用無料スタイルプリセットの紹介です。

サンプルとして下記の様な表現が行えます。

Golden-Style-for-Photoshop-2.jpg

文字に適用した場合には下記の画像のようになります。

Golden-Style-for-Photoshop-3.jpg

配布サイトは

Golden-Style-for-Photoshop.jpg

URL  http://webneel.com/post/freedownload/photoshop/styles/golden-style-photoshop

このプリセットのインストール方法や使用方法に関しては過去記事の

「ワンクリックで文字を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介です。」

「透明感あふれるガラス風文字がワンクリックで出来るPhotoshop用無料レイヤースタイルプリセットのご紹介。」

をご覧ください。

 

ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介。Part-5

当サイトでこれまでに紹介したプリセットで作成したサンプル画像。gold-sample-anv-10.jpg
 

初回
ワンクリックで文字を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介です。

Part-2
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-2)

Part-3
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-3)

Part-4
ワンクリックで文字等を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介 (Part-4)

に続いて今回は5 回目となります。今回は

sample-1.jpg

文字に適用した場合のサンプルは

sample-2.jpg

preset.jpg

このプリセットの配布サイトは下記のページです。

web-site.jpg

URL   http://www.photoshopshow.com/401-new-gold-font-photoshop-layer-styles-free-download.html

上記画像の中央部(赤枠で囲んだ部分)がダウンロードページへのリンクとなります。クリックすると下記のページに移行しますからページ内の赤枠で囲んだ部分のダウンロードボタンを押してダウンロードしてください。

web-site-2.jpg

このプリセットのインストール方法や使い方に関しては 過去記事 の内容をご覧ください。

「ワンクリックで文字を金色やメタル系に変換してくれるPhotoshop無料プリセットのご紹介です。」

「透明感あふれるガラス風文字がワンクリックで出来るPhotoshop用無料レイヤースタイルプリセットのご紹介。」