カテゴリー: 東京以外

八景島シーパラダイスのジンベイザメ「七海と八兵衛」に会いに行って来ました。

八景島シーパラダイスと言えば、夏休みの期間中は大混雑する場所。

少し(かなり?かな)時期をずらして11月に行ってみました。

さすがにこの時期なら混まないだろうということで・・・。

東京から横浜駅までJR湘南新宿ライナーで40分弱

横浜駅で京急本線に乗り換え金沢八景駅まで20分弱

金沢八景駅から徒歩で金沢シーサイドラインの金沢八景駅まで200m位。

見事に客が居なくて寂しげでしょ?(夏場はすごいんだろうなぁ)

約10分程で「八景島駅」到着。

sea-para-03.jpg

予想通りに園内は人影もまばらです。(上写真の三角の建物が水族館施設)

sea-para-01.jpg

園内を循環して走る電車型のバスも乗客は殆ど無し。(ほぼ貸切状態)jinbei-02.jpg

ジンベイザメを下から眺める場所なんですが、混んでる時期だと順番になりそうですね。

jinbei-00.jpg

2頭いる中の「七海」か「八兵衛」かどっちかな?

 jinbei-01.jpg

等身大のサイズらしい。(かなり大きいね)

iitteq-00.jpg

日本テレビの「世界の果てまでイッテQ」で集めてきたタイ・メコン川のお魚たちも展示されてる。

sea-para-00.jpg

大水槽の中には、ジンベイザメじゃなくて普通のサメと小魚たちが泳いでます。

sea-para-02.jpg

ステージでは、アシカとセイウチのショーを開催中。

首を伸ばしてお客さんの投げた輪をキャッチ!

シロクマのお尻カキ

お尻がかゆいらしくて必死な姿が面白いので動画にしてみました。

シロイルカは、修行中?(新しい芸を打ち合わせのようです)

 

鎌倉大仏「国宝銅造阿弥陀如来坐像」まで行ってみました。

昔、子供の頃に行ったような記憶があるのですが、長谷寺に行ったついでに立ち寄ってみました。

JR鎌倉駅から江ノ電に乗り換えて3番目の「長谷駅」下車。

上の写真は、江ノ電「長谷駅」ホーム

上の写真は、長谷駅のホームに設置してあるもので観光地までの距離を表示しています。

この数字を見る限りとても近いように感じますが、平日ならともかく

土日祭日となると観光客が多くて狭い歩道を渋滞して歩いていかないといけないのでかなり時間がかかりますよ。

ようやくたどり着いた鎌倉の大仏。(よく見かける撮影ポイントです。)

daibutsu02.jpg

少し斜めから見上げると違った雰囲気になります。

この日は天気も良かったので、大仏様も背中の窓を開けて?

不思議な光景だと思いつつ調べてみたら、この窓は大仏の鋳造過程に必要だったようです。

鋳造方法の説明が、高徳院のホームページに掲載されていましたので興味のある方はご覧ください。

下の画像の赤枠で囲ってある部分にイラスト付きで紹介されています。

大仏鋳造法案内

こういう事を知ってから見ると、また一段と違うかもしれませんね。

紅葉の季節にまた行ってみたいものです。

 

鎌倉の鶴岡八幡宮幼稚園脇に祀られている「細石(さざれ石)」

鎌倉まで遠出してみました。

sazare00.jpg

sazare01.jpg

鶴岡八幡宮幼稚園脇に祀られている「細石(さざれ石)」が上の写真です。

隣の立札には、「この石は国歌君が代の・・・・さざれ石・・・」と書いてあったので

凄いもの発見!などと喜んで帰ってきて色々と調べてみたら意外や意外で

本来の「さざれ石」は昭和36年に岐阜県春日井市で小林宗一さんという方が発見され

昭和56年に発見者の息子である小林文治さんが鶴岡八幡宮に奉納したものだそうです。

 

そして、この石の正面には源氏池がありその傍には下の写真の注意書きが!

genjiike00.jpg

エッ!! 危険  亀 注意

亀が危険?? と よ~~く看板を画像ソフトで解析してみると

亀の上の空白部分には スッポン と書かれていました。

消されたという事はスッポンはいなくなったのかな??


東京ディズニーシー 10周年 FANTASMIC を見に浦安まで散歩・・

昔、東京ディズニーランドには子供を連れて行った事はありますが、子供が大きくなってからは全く縁の無い場所と思っていた東京
ディズニーリゾートですが、シーが開業して10周年と言う事で行われているファンタズミックを見てみようと言う事になって夕方から
入れるアフター6パスポートを購入して行く事にした。(8月ならアフター5パスポートもあったけど、仕事の都合で9月になってしまっ
た。)
 
P1000545.JPG

電車でJR舞浜駅まで行き、そこからディズニーリゾートライン(写真上のモノレールに乗ってディズニーリゾートに進む。なんとこの
モノレールはスイカが使えた。(凄いもんだね~)
 
P1000546.JPG

このモノレール、正面から見た時は、ごく普通のモノレールかと思ってたが駅のホームに入って来たら、ナント!
窓がミッキーなんだ! これは凝ってるね。(だったら正面も何か考えればいいのにとも思う)
 
tds-05.jpg

乗車してホテル用の駅2か所にとまった後、お目当ての東京ディズニーシーステーションに到着。上の写真は駅のホームから
見える様子です。真ん中に入り口が見える。
 
tds-07.jpg

入り口を入ると正面には、あの火山が見えてくる。(人工の火山ですよ。)
 
tds-08.jpg

ショーが始まるまで2時間もあるのに、もう場所取りが決まってるらしくてみんな座って待っている。
なんと我慢強い人たちだろうか・・と感心しながらシーの中を歩いて一周することにした。向こうに見える火山のもっと向こうまである
訳だから急がないとショーの始まる時間までに戻れないかも知れないと思いつつ、イザ出発!
 

 

越谷レイクタウンに行ってみました。

P1000482.JPG

最近、埼玉県の越谷市&三郷市周辺に大型店舗が出来ているので見に行ってみました。

越谷レイクタウン
わざわざ、この大型店舗の為(?)に武蔵野線に駅まで新設されたほどの巨大な郊外型商業施設です。
中に入っている店舗の数は KAZE・MORI・OUTLETの3ブロックに分かれています。
店舗の数は数えきれないと言った方がいいくらいですし、この施設の中にスーパーのイオンを始めマルエツやコンビニのミニストップ、牛丼の吉野家等のあらゆるジャンルが出店していると言っても過言ではない。

P1000484.JPG P1000486.JPG
KAZEとMORIのエリアは3階建て構造で真ん中に通路を設置して両サイドに店舗が並んでいる状態です。
さらに、この巨大な2つのエリアはそれぞれ空調がいきとどいた設備になっているので外の気候に関係なく夏は涼しく冬は暖かくという設計になっている。(凄い経費なんだろうなと思いつつ・・・)
ただし、OUTLETはこれとは違い建物は外なのでちょっと大変。
P1000490.JPG P1000497.JPG
OUTLETの風景 レイクタウンの語源?