カテゴリー: 専門店

毎年恒例のジャンボ宝くじを高額当選者が出てる売り場を探して購入!(池袋編)

ikebukuro-01.jpg

 東武ホープセンター1号店
 (JR池袋駅地下の有楽町線と西口を結ぶ連絡通路
 の中間 あたり)

 住所は東京都豊島区西池袋1-15-9 
 (地下にも住所があるんだね)

 ここにはメディアで有名になった「夫婦ふくろう」がいます。
 左の写真では見難いかも知れませんが真ん中の「宝く
 じ」の下に置いてあります。写真をクリックすると拡大し
 ます。

 その夫婦ふくろうの上には「イワレ」の様な説明文が表示
 されていました。

 

ikebukuro-02.jpg

 少し大きめの太鼓の上に「夫婦ふくろう」が並んでます。

 

ikebukuro-03.jpg

 太鼓に書いてある文字は

一つたたいて一億円

二つたたいて二億円

三つたたけば三億円

あたり 手 え~

 と書いてあります。

ikebukuro-04.jpg

 そのふくろうのイワレみたいな内容がこれです。写真で
 は見えにくいので下に書きます。

太鼓を一つ二つ三つたたき
「ふくろう」をなでてあげ
三億円が当選したという
ご利益があったことから
TV、雑誌等で話題になり
高額当選者続出中
一つたたいて一億円
二つたたいて二億円
三つたたいて三億
当たるっ 手

 

と書いてあるので、くじを買い、そのふくろうをなでてみた・・・!!

これは? もしかして? たわし??

感触は間違いなくたわしでした。目を閉じて触ればたわしなんだよ~

 

因みに、この近くの「ホープセンター2号店」は

totoBIGの1等当選が年間に数本出ているらしいので、トトを購入する時はここがいいのかも?

場所は西口地下の東京メトロ副都心線ホームに向かうところにあります。

行列の整理員がいるのでわかります。

皆さんにも「高額当選」が届きますように。 パンパン

_|_|_| お知らせ |_|_|_

 

何か面白いものは無いか?と東急ハンズに寄り道してみた

多種多様の品揃え(?)が特徴の東急ハンズ。

何か面白いものは無いかと立ち寄ってみたのは「池袋東急ハンズ」。

時節柄クリスマス用品やイルミネーション材料などが入り口を入ってすぐの場所に陳列されていた。

イルミネーションも結構いい値段なので驚かされる。

場所によっては1軒まるごと電飾で飾りつける人もいるらしいが、かなりの高額な飾りになるんだね。大変です。

 

店内をさんざん廻ってから階段を下りてくると1階になにやら不思議なボード(カードケース)が置いてあった。

今までもあったのだろうけれど、まったく気付いていなかったので今回はじっくりと眺めてきました。

tokyu-han01.jpg tokyu-han02.jpg

おいてあったのは、HINT FILE 100と言うもので

ジャンル別に100個のファイルになっていた。

そのジャンルとは

・生活の知恵  ・バラエティ  ・文具  ・ビューティ&ヘルスケア  ・身の回りのお手入れ  ・インテリア  ・グリーン  ・水道

・住まいの対策  ・DIY  ・キッチン  ・アウトドア・トラベル  ・サイクル  ・クラフト

各ファイルはシステム手帳サイズのリフィルになっているので全部集めたらシステム手帳が1冊出来上がりそうでした。

気付いた人は見てみたらいいと思います。

週末の銀座をぶらぶらと歩いてみた

ginza08821.JPG ginza08821 (3).JPG

 

週末と言ってもお昼前なんだけど、地下鉄の銀座駅はまばらな人影で撮影するのにも人が通らない。

これも、不況のせいなのか・・・などと思いながら地上に出ると「銀座ソニービル」の玄関脇には大きな水槽が

設置してあった。

沖縄関連の行事をやっているらしく、中では沖縄の海をテーマにした映像を流して

それを3Dテレビで視聴させると言うことをやっていた。

さすがに、大きな画面は見応えがあるし飛び出してくるような臨場感もあった。(けど買わないのだ)

見てると、何となく酔ってきそうな感じもしたんだなぁ~これが。

 

ginza08821 (2).JPG ginza08821 (4).JPG

 

晴海通りを中央通りまで歩く。

交差点にある「日産ギャラリー」で話題の電気自動車「リーフ」を展示していたので涼みながら拝見。

これからは電気自動車の時代なのか~と思いながら見てたけど、意外に大きいんだね。

イメージ的にはボンネット部分も、もっと小さくなるんだろうね。エンジンが無い訳だから。

それと、銀座はタバコは吸えないもんだと思ってたら灰皿が一定間隔で歩道に設置してあった。

それも上が「銀座」と刻んであるのだ。(凝ってるねぇ)

 

 

ginza08821 (1).JPG晴海通りは海外ブランドの高級店が並んでいるのに対して中央通りは

ユニクロをはじめとする最近のお店が立ち並んでいた。(歩行者天国は

中央通りだから有利かもね)

左の写真は、松坂屋に出展したFOREVER21

1階から5階までのフロアを使ってました。(女性客ばかり)

ここのマネキンは身長が190cm近い様なサイズなので

やたらと足が長く見えるのです。

マネキン自体の色もピンクっぽい赤とかゴールドとかカラフルです。

 

今回は、思いっきり「下街」から外れた場所でしたね。

_|_|_| お知らせ |_|_|_


もんじゃ焼き発祥の地(?)月島の「もん吉」にもんじゃ焼きを食べに行ってきたよ。

お盆休みの少し前に、もんじゃ焼きで有名な月島のもんじゃ街まで遠出の散歩。

最寄り駅は、

東京メトロ有楽町線の「月島駅」か都営大江戸線「月島駅」。ここの7番出口を出ると月島もんじゃ街に直通です。

SH380018.JPG

今回は、平日だったので人通りも少なく何となく淋しげに見えるかも知れませんが土日祝日とかは混雑してるんだろうなぁ

思いながらぶらりしてみました。

SH380016.JPG この商店街(もんじゃ街)の入り口には、もんじゃ振興会なるものがあって地図とかを無料配布してくれていました。だけどそれだけじゃどの店に行ったらいいのかわからないよね。

僕らは事前に調べておいた「もん吉」を目指していたので、場所の確認をするだけで店に向かいました。

ひとつ気になる事は、歩道の一定間隔に灰皿が設置してある事です。

愛煙家の僕としては、非常に有難い環境です。

しばらく歩いて目的地の「もん吉本店」に着きました。

途中で、夜の繁華街の呼び込みの様に「もんじゃ焼きいかがですか~~♪」などという呼び込みが数件ありました。

通りから少し入った所にある「もん吉」に到着。

SH380020.JPG SH380021.JPG SH380022.JPG

もん吉の店の外には、有名人や芸能人が来店したときの写真やサイン色紙等が壁一面に貼られていました。

通りを歩いていると見逃してしまいそうな場所です。通りを歩いていたら路地毎に確認した方がいいですよ。

SH380023.JPG

入店後に頼んだのが人気ナンバーワンの「もん吉スペシャル」。

初体験なので、店員さんに作って貰いました。

手際がいいというか、2丁拳銃の様にカチャカチャパンパンと少しやかましい感じもしたがやってもらってるから仕方ないと我慢。かなり耳鳴りがするような感じ。(金属音は好きではないのだ)

焼きあがるまで店内を眺めていると、お客さんは僕ともう一人の男性客を除いて他は全員女性客でした。

見た目の座席数は畳の席が12名分くらい?(3卓)と椅子形式の席が5卓(2人用&4人用&6人用)で20人強が座れる程度かと思ったら、同じ作りが間仕切りの反対側にもあるとの事でかなりの数が入れるみたいです。

味は

初めてなので、これがもんじゃか~といった感じ。

昔は子供のおやつだったというイメージが抜けていなかったのでビールを片手に昔の子供のおやつを食べてる?

とても不思議な感じでした。

でも、何となく後をひくという感じかな?

出来れば人気ランキングの上位5位くらいは制覇してみたいと思っています。

てことは、うまかったんだね・・・

_|_|_| お知らせ |_|_|_