カテゴリー: 商店街

池袋駅東口・家電量販店大手2社の商戦を利用して賢く家電を購入する調査

ikebukuro.jpg

豊島区池袋駅東口に大手家電量販店2社が競争を行っています。

本来この池袋地区はビックカメラの本拠地であった訳ですが、ヤマダ電機がLABI日本総本館を旧三越デパート池袋店跡に出店、その時から激化したものです。

有楽町のSOGO跡にビックカメラが出店したのと同じようなものですが、場所がビックカメラの本拠地の池袋と言うこともあって、かなり熱の入った商戦になっています。

 

この2店舗の商戦をうまく利用して賢く家電品を購入することを考えてみましょう。

まずは、売り場面積に関してはヤマダ電機は2店舗ありそれぞれが大きめの建物を使用していることもあって、ヤマダ電機の方が面積・品揃え共に優位でしょう。

ビックカメラの方は、東口だけでも本店・パソコン館・アウトレット店等々専門店形態に分かれていて複数の商品(例えばテレビとパソコンとか)を一つの店で購入することはできない訳です。それぞれの店舗に移動して購入となるわけですね。(これは不便です)

それと、何故かビックカメラの建物はエスカレーターが上りのみ!下るには階段を歩いて降りてくるか混雑してなかなか来ないエレベーターを待つか?

その点、ヤマダは上り下りのエスカレーターがあるから楽です。

因みに私はビックカメラの会員です。ヤマダの会員にはまだなってません。

 

本題の商戦を利用した賢い購入の仕方ですが、予め目的とする商品(型番まで)が決まっている方は、価格と納品(お届け)状況だけの問題になりますよね。

普通はお店に行って、説明を聞きながらどれにするか決めようと思って向かう訳ですが、土日祭日とかに店舗に行くと大混雑になっていて、説明を聞こうにも説明を聞くための列に並んで順番が来るのを待つ始末です。当然、この間は商品も見ることは出来ないしただ待つだけ。スタッフは沢山いるのですが説明が出来るのは限られているようでなかなか順番は回ってきません。(イライラ)

なるべくなら、平日に行くことをお勧めします。

 

基本的に、表示されている価格からどれだけ交渉余地があるのか店員さんに尋ねてみましょう。(これが一番です)

意外と交渉余地があるんですよ。価格で無理でもポイントで増やすとか、付属を付けてくれるとかいろいろと考えてくれます。

これ以上は安くなりません!と言われても別のライバル店に行って、向こうはこの値段だったけど?と言うと大抵は応じてくれます。

生産中止になった商品で在庫がほとんどないとかいうものは別ですが。

 

それと、LABIで突然行う「タイムセール」ですが、フロアごとに様々な商品を数量限定で特価販売とかやってます。

希望の品物が出るかも知れませんよ。(いつ、何が? はわかりません)

 

もうすぐ、地デジ完全移行ですからこれからテレビを買う人は 

豊洲の「ららぽーと」でまったり休日

ここ最近、急激に開発が進む有明地区です。

そこで、豊洲のららぽーとにのんびりとお出かけしてみました。

まだまだ開発途中の様子ですが駅を出ると、両極端に片側は高層ビル(殆どがマンションです)が立ち並び、もう片方は以前からの街並みといった景色で驚かされます。

P1000480.JPG
豊洲のビバホームの周りに立つマンションビル群
他は、まだ空き地になってるからまだまだ建設されるようです。
P1000454.JPG P1000473.JPG
建物内から桟橋方向 桟橋から建物方向

実際に、建物内には185のショップとレストランが出店しているそうです。間口が7~8mくらいですかね。建物中に並んでるので見てるだけでも飽きることはないですが、これだけ並んでいると先に見つけたお店で買えばいいのか?それとも一通り全部の店を見てから買えばいいのか?? 皆さんならどちらにしますか?

変わったものとして、入口付近のフロアーでメルセデスベンツの展示会が行われていました。

普段なら通路なんでしょうけど、2台展示されていましたが、その車が邪魔にならないほど通路が広いのにもビックリしました。

想像できますかね? この説明で?

浅草に「わけあり本舗」なるお店を発見!

位置的には浅草寺仲見世通りと国際通りのほぼ中間あたりでROX3のとなりあたりですかね?

わけありと言う名が示す通りに、装飾品から衣類雑貨までたくさんの品揃えです。

値段もまさか? みたいな値札ばかりで驚きどうしでした。

サングラスや老眼鏡と腕時計とか財布&バッグ関連の品数が豊富でしたよ

2階の紳士服のところからワイシャツとネクタイを購入(どうせ作業着だし・・・)

ここから少し5~6軒仲見世通りよりに、もう1件同じ店名の店がありました

でもこちらは、系列ではありますが中古を扱ってるようでした。

主に婦人服とバッグ関係をね。

ちょっとした買い物ならこういうお店が便利かもしれません。

おおよその場所は下の地図で!

 


大きな地図で見る

 

実際のお店の写真や内容は下記の記事に掲載しています。

「久し振りにわけあり本舗に寄ってみました。」 をご覧ください。

 

ハッピーロード大山商店街(板橋区)を散歩がてら歩いてみました。

場所は、東武東上線「大山」駅から西と南に2方向にのびているみたいな感じです。

アーケードになっているので雨等の心配は全くありません。元をたどるとこの商店街は東京オリンピックの頃に

2つの商店街が一緒になって現在の巨大な商店街になったんだそうです。

その2つとは川越街道方向にのびる「大山銀座美観街」と大山駅の近くの「大山銀座商店街」。

お店の数はさすがに都内でも有数の商店街だけあって100軒を超えてると思われます。

殆どのお店が間口のそれほど広くないつくりで壁1枚で隣の店舗があるような(極端な言い方ですが・・・)雰囲気です。

並びにも特に決まりも無いようで、服屋さんのとなりに八百屋さんがあったり食堂があったりとさまざま。

 

この商店街はとにかく自転車が多く通るので、かなり危険性がある。

特にお年寄りが多く(たまたま??)手押し車を押しながら買い物に来てるようで、それを店頭に放置して店内に買い物をして

いたりすると、よそ見してるとぶつかってしまうようだった。

それぞれの店先には、「当店のお客様は店の前に自転車を止めてください」みたいな文章が書いて提示してあった。

トラブルがあるんだろうね。(いろいろと)

 

大山駅が近いというか真ん中にあるから、夕方なんか行ったら凄いんだろうなぁ・・・と感じてしまった。

買い物には便利かもしれないけど、川越街道よりにスーパーの「コモディ イイダ」があるのに商店街のお店は元気だから

何かうまく協定でもあるんだろうか?などと詮索してしまった。

普通、商店街にスーパーが進出すると小さなお店は大変なんだろうけど、ここは共存してるみたいです。

 

ここには、全国初のお店があると聞いてましたが

少し規模が違ってびっくり!!

店名は「とれたて村」と言って、全国からの新鮮な野菜などをアンテナショップ的に販売するお店と聞いていたのですが

展示販売スペースが各市町村あたりザル1個程度の展示でした。(野菜・果物・魚の干物などなど)

もう少し広いスペースがあればいいんだろうけど、なんだか折角の全国初の試みがもったいないよね。

広い場所に移ったほうがいいかもしれないなぁ。

そうすれば、もっと品数も置けるだろうしね。(余計なお世話ですが)

_|_|_| お知らせ |_|_|_

週末の銀座をぶらぶらと歩いてみた

ginza08821.JPG ginza08821 (3).JPG

 

週末と言ってもお昼前なんだけど、地下鉄の銀座駅はまばらな人影で撮影するのにも人が通らない。

これも、不況のせいなのか・・・などと思いながら地上に出ると「銀座ソニービル」の玄関脇には大きな水槽が

設置してあった。

沖縄関連の行事をやっているらしく、中では沖縄の海をテーマにした映像を流して

それを3Dテレビで視聴させると言うことをやっていた。

さすがに、大きな画面は見応えがあるし飛び出してくるような臨場感もあった。(けど買わないのだ)

見てると、何となく酔ってきそうな感じもしたんだなぁ~これが。

 

ginza08821 (2).JPG ginza08821 (4).JPG

 

晴海通りを中央通りまで歩く。

交差点にある「日産ギャラリー」で話題の電気自動車「リーフ」を展示していたので涼みながら拝見。

これからは電気自動車の時代なのか~と思いながら見てたけど、意外に大きいんだね。

イメージ的にはボンネット部分も、もっと小さくなるんだろうね。エンジンが無い訳だから。

それと、銀座はタバコは吸えないもんだと思ってたら灰皿が一定間隔で歩道に設置してあった。

それも上が「銀座」と刻んであるのだ。(凝ってるねぇ)

 

 

ginza08821 (1).JPG晴海通りは海外ブランドの高級店が並んでいるのに対して中央通りは

ユニクロをはじめとする最近のお店が立ち並んでいた。(歩行者天国は

中央通りだから有利かもね)

左の写真は、松坂屋に出展したFOREVER21

1階から5階までのフロアを使ってました。(女性客ばかり)

ここのマネキンは身長が190cm近い様なサイズなので

やたらと足が長く見えるのです。

マネキン自体の色もピンクっぽい赤とかゴールドとかカラフルです。

 

今回は、思いっきり「下街」から外れた場所でしたね。

_|_|_| お知らせ |_|_|_