鎌倉の鶴岡八幡宮幼稚園脇に祀られている「細石(さざれ石)」

鎌倉まで遠出してみました。

sazare00.jpg

sazare01.jpg

鶴岡八幡宮幼稚園脇に祀られている「細石(さざれ石)」が上の写真です。

隣の立札には、「この石は国歌君が代の・・・・さざれ石・・・」と書いてあったので

凄いもの発見!などと喜んで帰ってきて色々と調べてみたら意外や意外で

本来の「さざれ石」は昭和36年に岐阜県春日井市で小林宗一さんという方が発見され

昭和56年に発見者の息子である小林文治さんが鶴岡八幡宮に奉納したものだそうです。

 

そして、この石の正面には源氏池がありその傍には下の写真の注意書きが!

genjiike00.jpg

エッ!! 危険  亀 注意

亀が危険?? と よ~~く看板を画像ソフトで解析してみると

亀の上の空白部分には スッポン と書かれていました。

消されたという事はスッポンはいなくなったのかな??


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です