もんじゃ焼き発祥の地(?)月島の「もん吉」にもんじゃ焼きを食べに行ってきたよ。

お盆休みの少し前に、もんじゃ焼きで有名な月島のもんじゃ街まで遠出の散歩。

最寄り駅は、

東京メトロ有楽町線の「月島駅」か都営大江戸線「月島駅」。ここの7番出口を出ると月島もんじゃ街に直通です。

SH380018.JPG

今回は、平日だったので人通りも少なく何となく淋しげに見えるかも知れませんが土日祝日とかは混雑してるんだろうなぁ

思いながらぶらりしてみました。

SH380016.JPG この商店街(もんじゃ街)の入り口には、もんじゃ振興会なるものがあって地図とかを無料配布してくれていました。だけどそれだけじゃどの店に行ったらいいのかわからないよね。

僕らは事前に調べておいた「もん吉」を目指していたので、場所の確認をするだけで店に向かいました。

ひとつ気になる事は、歩道の一定間隔に灰皿が設置してある事です。

愛煙家の僕としては、非常に有難い環境です。

しばらく歩いて目的地の「もん吉本店」に着きました。

途中で、夜の繁華街の呼び込みの様に「もんじゃ焼きいかがですか~~♪」などという呼び込みが数件ありました。

通りから少し入った所にある「もん吉」に到着。

SH380020.JPG SH380021.JPG SH380022.JPG

もん吉の店の外には、有名人や芸能人が来店したときの写真やサイン色紙等が壁一面に貼られていました。

通りを歩いていると見逃してしまいそうな場所です。通りを歩いていたら路地毎に確認した方がいいですよ。

SH380023.JPG

入店後に頼んだのが人気ナンバーワンの「もん吉スペシャル」。

初体験なので、店員さんに作って貰いました。

手際がいいというか、2丁拳銃の様にカチャカチャパンパンと少しやかましい感じもしたがやってもらってるから仕方ないと我慢。かなり耳鳴りがするような感じ。(金属音は好きではないのだ)

焼きあがるまで店内を眺めていると、お客さんは僕ともう一人の男性客を除いて他は全員女性客でした。

見た目の座席数は畳の席が12名分くらい?(3卓)と椅子形式の席が5卓(2人用&4人用&6人用)で20人強が座れる程度かと思ったら、同じ作りが間仕切りの反対側にもあるとの事でかなりの数が入れるみたいです。

味は

初めてなので、これがもんじゃか~といった感じ。

昔は子供のおやつだったというイメージが抜けていなかったのでビールを片手に昔の子供のおやつを食べてる?

とても不思議な感じでした。

でも、何となく後をひくという感じかな?

出来れば人気ランキングの上位5位くらいは制覇してみたいと思っています。

てことは、うまかったんだね・・・

_|_|_| お知らせ |_|_|_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です